• 邦画・洋画の面白さを伝えます

『スイス・アーミー・マン』/映画レビュー(洋画)/アメリカ/ファンタジー映画

『スイス・アーミー・マン』

基本情報

公 開2016年(日本は2017年)
監 督ダニエル・シャイナート
ダニエル・クワン
時 間97分
出 演ポール・ダノ
ダニエル・ラドクリフ
メアリー・エリザベス・ウィンステッド
音 楽アンディ・ハル
配 給 A24(アメリカ)
 ポニーキャニオン(日本)
興行収入$5,837,111
0.5億円
H Phttp://sam-movie.jp/
wpX Speed

 あらすじ

遭難して無人島に漂着した青年ハンク(ポール・ダノ)は絶望から自殺をしようとしていた。その時、波打ち際に死体(ダニエル・ラドクリフ)が打ち上げられたのを発見した。死体にはガスが充満しており、浮力があることに気づいたため、死体にまたがって無人島脱出を試みる。

関連記事:『スイス・アーミー・マン』コメディ映画にも関わらずハートフルな面もある映画

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。