• 邦画・洋画の面白さを伝えます

『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』/映画レビュー(洋画)/フランス/ドラマ映画

『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』

『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』の基本情報

公 開2014年
監 督マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
時 間105分
出 演アリアンヌ・アスカリッド
アハメッド・ドゥラメ
ノエミ・メルラン
ジュヌビエーブ・ムニシュ
音 楽ルドビコ・エイナウディ
配 給シンカ
興行収入$2,200,000
格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』あらすじ

レオン・ブルム高校で歴史を教えるアンヌ・ゲゲンは様々な人種が集まる落ちこぼれクラスを担当することになった。中々、クラスの状況が改善されない中で「アウシュビッツ」をテーマとした全国歴史コンクールに参加しようとするが、生徒たちは反発をしていく。果たして、クラスはまとまっていくのだろうか。

関連記事:『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』フランスの高校を舞台にした教師と生徒の交流を描いた映画

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ [DVD]

価格:3,093円
(2021/10/6 17:55時点)
感想(0件)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。