• 邦画・洋画の面白さを伝えます

『さよならドビュッシー』/映画レビュー(邦画)/主演:橋本愛/ミステリー映画

『さよならドビュッシー』

基本情報

公 開2013年
監 督利重剛
時 間131分
出 演橋本愛
清塚信也
ミッキー・カーチス
柳憂怜
相築あきこ
山本剛史
戸田恵子
主題歌泉沙世子「境界線」
配 給東京テアトル
興行収入

 

レイコップ公式オンラインストア

あらすじ

ピアニストを目指す16歳の香月遥(橋本愛)は火事に巻き込まれて従妹の片桐ルシア(相楽樹)と祖父の香月玄太郎(ミッキー・カーチス)を失い、自信も全身に火傷と心の傷をつくってします。それでも、ピアニストになることを諦められずにいたが、周囲では不吉な出来事が起こる。

関連記事:『さよならドビュッシー』「このミステリーがすごい!」第8回大賞の小説を映画化

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。